ここから本文です

C大阪「もちろん、勝ちにいきます」ACL済州戦へ現地入り

2/12(月) 6:00配信

スポニチアネックス

 盤石の布陣で挑む。C大阪は11日、14日のACL1次リーグ初戦のアウェー済州戦に向け、関西空港発の航空機で現地入りした。コンディション不良により前日の富士ゼロックス・スーパー杯川崎F戦を欠場したMFソウザ、体調不良で急きょベンチ外となったMF木本が遠征に帯同。中3日の日程ながら、主力も全員が帯同した。

 「もちろん、勝ちにいきます」と意気込んだのは尹晶煥(ユンジョンファン)監督。ACLは最初の3試合を重要視しており、敵地での初陣に勝つことができれば波に乗れる。今後は疲労度も見ながらスタメンを決める予定で「コンディションを把握しないといけない」と続けた。ACLが公式戦初戦となるソウザは「楽しみ。眠れないほどではないけどね」と笑った。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合