ここから本文です

【インド】イケア、西部の倉庫を10億ルピーで拡張

2/12(月) 11:30配信

NNA

 スウェーデンの家具大手イケアは、インドの西部マハラシュトラ州プネ近郊のチャカンに置く倉庫を拡張する。追加投資額は10億ルピー(約17億円)。エコノミック・タイムズ(電子版)が9日伝えた。
 倉庫面積を現行の27万平方フィート(約2万5,100平方メートル)から33万平方フィートに広げる。今後開業を予定しているハイデラバード(南部テランガナ州とアンドラプラデシュ州の共通州都)、ナビムンバイ(マハラシュトラ州)、グルガオン(北部ハリヤナ州)、バンガロール(ベンガルール、南部カルナタカ州)の店舗向けの商品供給体制を整える。オンライン販売向けの配送センターとしても機能させる。

最終更新:2/12(月) 11:30
NNA