ここから本文です

ドラフト3期生 SKE48が先陣切って初お披露目

2/12(月) 16:00配信

東スポWeb

 アイドルグループ「SKE48」の握手会イベントが12日、名古屋市内で行われ、ドラフト3期生の上妻ほの香(13)、大谷悠妃(13)、中野愛理(16)、西満里奈(18)、平田詩奈(18)がファンに初めてあいさつした。

 1月に行われた第3回AKB48グループドラフト会議で指名された5人は全員、SKE入りを即決。ドラフト後初めて地元・名古屋で行われた、この日のグループ握手会で、48グループで最も早いお披露目となった。

 キャプテンの斉藤真木子(23)から目標とする先輩メンバーを問われると、上妻と大谷が松井珠理奈(20)、中野が松井と日高優月(19)、西が松村香織(28)、平田が須田亜香里(26)と回答した。

 大谷が「最後まで全力でやって100%出し切って輝きたいです」と話すなど、5人は初々しくSKEでの抱負を披露。5000人のファンからは大きな拍手と歓声が送られた。

最終更新:2/12(月) 16:00
東スポWeb