ここから本文です

「当時13歳くらい 今三十路」 辻希美、ミニモニ。復活で約18年前の衣装を完璧に着こなす

2/12(月) 14:45配信

ねとらぼ

 元モーニング娘。の辻希美さんが2月11日にブログを更新。同じく元モー娘。の矢口真里さんをリーダーに結成されたユニット「ミニモニ。」(2000年~2004年)の衣装に身を包んだ、懐かしの姿を公開しています。

【画像】辻さんの全身ショット

 12日に放送されたモー娘。の20周年特番「モーニング娘。20周年記念スペシャル」で、元リーダーの矢口さん、現役メンバーの石田亜佑美さん、横山玲奈さんと「ミニモニ。」の楽曲「ミニモニ。ジャンケンぴょん!」を披露した辻さん。正規メンバーの2人は、オレンジ色のチェック柄が懐かしい当時の衣装に袖を通しており、現役時代と変わらない“ミニ”なサイズ感でしっかりと着こなしています。今でも着られるのはさすが!

 「ミニモニ。」は、矢口さん、辻さん、加護亜依さん、ミカさんの身長150センチ以下のメンバー限定で結成されたユニット。グループ解散からは約14年が経過しており、久々の復活に辻さんは、「当時の衣装をそのまま着て嬉しかったなぁ」と感慨深い思いに浸ったもよう。番組ではさすがのアイドル力とパフォーマンスを見せていましたが、「でも息切れヤバかったなぁ」と笑顔の下に隠れた苦労も明かしていました。歌い終わった後はへたれ込んでましたね。

 またInstagramでは、足元のフットカバーまで写った全身写真もアップした辻さん。本人としてはさすがに違和感が拭えないようで、「顔と身体のアンバランスさ」「当時13歳くらい 今三十路 そりゃそうなっちゃうよね」と結成当初から2倍以上になった年齢にしみじみとしたコメントを残しています。もうそんなに時間たつのか……!

最終更新:2/12(月) 14:54
ねとらぼ