ここから本文です

やくみつゆら「お笑いオートレース部」 女子部員巡って内紛勃発!?

2/12(月) 17:14配信

東スポWeb

 お笑い芸人のやくみつゆ(48)、しゃばぞう(43)、ドドド小林(42)が12日、都内で「お笑いオートレース部」(動画配信サイト「FRESH!」)の公開生放送を行った。

 オートレース大好き芸人たちが「浜松オートレース GI 第59回 スピード王決定戦」を見ながら、お笑い満載のオートレーストークを繰り広げた。

 ただ、この日は“異変”が起きた。いつもはオートレース部の紅一点である“乳神”こと、グラビアアイドルの千鶴(27)がいるはずだが、姿がなかったのだ。実は「浜松オートレース場本場で、ゲスト出演している」(やくみつゆ部長)という。

 これに部員たちも「一人だけ営業かよ!」(しゃばぞう)とブーイングだったが、やくみつゆ部長はスペシャルゲストを用意していた。元アイドルグループ「SIR」で“くまちか”の愛称で人気を博し、現在は女優の熊谷知花(29)だ。

 女優登場にしゃばぞうは「もう、千鶴は卒業だ!」と大はしゃぎ。ドドド小林副部長も「美しいですね!」とすっかりほれ込んだ様子だ。

 やくみつゆ部長は「もう、部長の座をくまちかにあげます!」と宣言。熊谷も優勝戦で初めて車券を買い「初めてのオートレースでしたが、楽しかったです。4月には舞台『FINAL JUDGEMENT』でヒロイン出演するので見てください」と笑顔。糖尿病であることが発覚したしゃばぞうは「オレの単独ライブ『下がれ血糖値 上がれ経験値 しゃば単 Vol・1』来てください」と、熊谷にかこつけてPRした。

 千鶴もテレビ電話で登場し、存在感をアピール。今後「千鶴対くまちか」の行方はどうなる?

最終更新:2/12(月) 17:19
東スポWeb