ここから本文です

女優パク・チニ、ドラマ「リターン」に出演決定…降板コ・ヒョンジョンの後任

2/12(月) 21:54配信

WoW!Korea

韓国女優パク・チニ(40)が、先日降板したコ・ヒョンジョン(46)の後任としてドラマ「リターン」に出演することになった。

パク・チニのプロフィールと写真

 12日、パク・チニは「制作陣の急なオファーに驚き、ずいぶんと悩んだが、制作陣の懇切なオファーを受け入れることにした」とし、「『リターン』が最後まで視聴者に愛されるよう最善を尽くす」と伝えた。

 SBSドラマ「リターン」は、路上の謎の遺体、殺人容疑者に上がる4人の上流層、そして弁護士チャ・ジャヘが不良少年出身の刑事トッコ・ヨンと共に殺人事件の真実を暴いていく犯罪スリラー。

 女優パク・チニは、新たにチャ・ジャヘ役で登場することになった。劇中、チャ・ジャヘ役はドラマを引っ張っていく一番革新的な人物であるだけに、安定した演技力が何よりも重要だ。制作陣は熟考の末、チャ・ジャヘ役に一番適した女優としてベテラン女優のパク・チニにオファーし、パク・チニも深く悩み続けた末に慎重に決断を下して最終的に出演を確定した。

 全32話構成の「リターン」は、次回放送される17、18話から第2幕に入り、新たな局面を迎えることになる。パク・チニは14日に放送される15、16話に登場後、チャ・ジャヘの行動がもう少し具体化される17、18話から本格的にストーリーを引っ張っていく予定。パク・チニは13日に撮影を開始する。

 制作陣側は「最近の不祥事に対して視聴者の皆様に改めて深くお詫び申し上げる。視聴者の応援と愛に応えられるよう、さらに努力していく」とし、「『リターン』でチャ・ジャヘは劇を引っ張っていく中心人物であり、ストーリー展開のキーとなる人物だ。パク・チニが意を決して出演を決めてくれ、感謝しかない。今後新しくなる『リターン』に期待していただきたい」と明らかにした。

最終更新:2/12(月) 21:54
WoW!Korea