ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

クリント・イーストウッド最新作「15時17分、パリ行き」場面写真11枚が公開

2/12(月) 19:04配信

映画ナタリー

「15時17分、パリ行き」の場面写真11枚が公開された。

クリント・イーストウッドが監督を務めた本作は、2015年8月にオランダ・アムステルダムからフランス・パリへ向かう特急列車タリスで起きたテロ事件を題材とする物語。場面写真にはイスラム過激派の男に立ち向かったアメリカ人旅行者、スペンサー・ストーン、アレク・スカラトス、アンソニー・サドラーが、パリに向かう前に訪れたイタリア・ローマやヴェネツィアで観光を楽しむ様子が切り取られている。

【写真】「15時17分、パリ行き」新場面写真(他16枚)

「15時17分、パリ行き」は3月1日より東京・丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー。なおストーン、スカラトス、サドラーを当事者本人が演じている。



(c)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT INC.

最終更新:2/12(月) 19:04
映画ナタリー