ここから本文です

Negicco、タワレコ錦糸町店のラスト締めくくるインストアで涙のサプライズ

2/12(月) 23:04配信

音楽ナタリー

Negiccoが本日2月12日、本日をもって閉店となった東京・タワーレコード錦糸町店で最後のインストアイベントを行った。

【写真】T-Palette Records × タワーレコード錦糸町店 閉店惜別インストアイベント「ありがと、またね。錦糸町!」最終日の様子。(他34枚)

タワーレコード錦糸町店では2月2日より「ありがと、またね。錦糸町!」と題した“閉店惜別インストアイベント”が計5日間にわたって行われ、これまでたびたびイベントを行ってきたT-Palette Records所属のアイドルグループたちが最後のステージを楽しんだ。最終営業日となった本日は、イベントのトリとしてNegiccoが登場。店内はすべてのスペースを埋め尽くすほど大勢のファンが詰めかけた。

ステージに登場したNegiccoの3人は、2月6日に発売された最新シングル「カリプソ娘に花束を」のカップリング曲「本日がスペシャル!」をリハーサルとして1曲披露。リラックスムードでリハを終えた3人は、そのまま「トリプル!WONDERLAND」でライブをスタートさせ、さらに「サンシャイン日本海」「光のシュプール」「ねぇバーディア」と、CDが発売されるたびにインストアイベントを行ってきたタワーレコード錦糸町店の閉店を惜しむようにシングル曲を次々と歌った。

そしてラストの「カリプソ娘に花束を」では、リーダーNao☆が大サビのブレイクで「錦糸町店さん、今までありがとうございました!」と感謝の言葉を伝えた。Negiccoからタワーレコード錦糸町店への粋なサプライズだったが、今度はNegiccoスタッフからメンバーへのサプライズが。Negiccoを15年にわたり見守ってきた“熊さん”こと熊倉マネージャーが花束を抱えてステージに上がり、Nao☆へと手渡す。Naoは突然の出来事に驚き、思わず涙を流しながらも「熊さん、あとでいろいろ聞くね。ミュージック、スタート!」とブレイクを解いてライブを再開。Kaedeは「少しあなたに似ていたわ」と歌うウエディングソングの歌詞をとっさに「少し熊さんに似ていたわ」に替え、満員の店内は拍手喝采に包まれた。

「アンコール、ネギ!」の声を受け再度ステージに上がったNegiccoは、改めてタワーレコード錦糸町店への感謝の言葉を述べた。Meguは「錦糸町店さんにはいろんな思い出がありまして。中でも思い出に残っているのは、『矛盾、はじめました。』のときかな」と、2016年春のリリースイベントでNao☆とKaedeが体調を崩してしまい、1人でイベントを行った思い出を振り返った。Meguに迷惑をかけたNao☆とKaedeは思わず土下座し、店内は爆笑の渦に。そしてNegiccoはアンコールでもう1曲「圧倒的なスタイル」を歌い、間奏に差し込まれるおなじみのラインダンスではタワーレコード錦糸町店の渡辺店長とスタッフ平氏を呼び込んで、共にステージを締めくくった。

Negiccoはこのあと、2月17日より全国ツアー「SPRING 2018 TOUR~あなたの街に花束を~」を行う。

SPRING 2018 TOUR~あなたの街に花束を~
2018年2月17日(土)岡山県 CRAZYMAMA KINGDOM
<出演者>
Negicco

2018年2月18日(日)福岡県 DRUM Be-1
<出演者>
Negicco

2018年2月25日(日)大阪府 梅田CLUB QUATTRO
<出演者>
Negicco / Negicco&CRCK/LCKS

2018年3月3日(土)福島県 郡山HIP SHOT JAPAN
<出演者>
Negicco

2018年3月4日(日)栃木県 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
<出演者>
Negicco

2018年3月18日(日)東京都 LIQUIDROOM
<出演者>
Negicco / Negicco&CRCK/LCKS(※ドラムのみサポート)

最終更新:2/12(月) 23:04
音楽ナタリー