ここから本文です

浮田の出場停止響く〔五輪・アイスホッケー〕

2/12(月) 20:38配信

時事通信

 日本は初戦で得点を挙げたFW浮田の不在が響く結果となった。相手選手を蹴ったとしてスイス戦は出場停止。山中監督は「一番悔しいのは彼女。彼女のためにも次につなげたかった」とかばったが、本来ならエースの久保と組む攻撃の中心。FWの構成も変更を余儀なくされた。
 浮田の代わりを務めた中村は「責任を果たそうとプレーした」。持ち味の体を張ったプレーからシュートを放つ場面もあったが、惜しくも得点には至らなかった。(時事)

最終更新:2/12(月) 20:44
時事通信