ここから本文です

渡部暁斗、強風なんの「いいジャンプすれば上位」

2/12(月) 7:04配信

スポーツ報知

 ノルディック複合で今季W杯個人総合首位の渡部暁斗(29)=北野建設=が11日、飛躍会場のアルペンシア・ジャンプセンターで初練習を行った。悪条件に苦しんだジャンプ男子NH決勝(10日)と同様に風が強く、開始は1時間半遅れた。「風の影響がすごくありそう。全く(風向きが)読めないし、強さも違う。ただ、いいジャンプをすれば上位に来る。(ジャンプ男子NH決勝も)上位の顔ぶれはW杯と遜色ない。あまり気にせずやりたい」と自分の飛躍に集中する。

 この日は2本飛び、1回目は風に恵まれず92・5メートルと伸び悩んだが、2回目は有利な向かい風をつかみ105・5メートルの全体5位。14日の個人NH決勝へ「内容は悪くない」と話した。

最終更新:2/12(月) 9:37
スポーツ報知