ここから本文です

アイホ娘、第2ピリオドに先制点許す

2/12(月) 17:48配信

デイリースポーツ

 「平昌五輪・アイスホッケー女子・1次リーグB組、日本-スイス」(12日、関東ホッケーセンター)

 五輪初勝利を目指す日本は、ソチ五輪銅メダルのスイスと対戦し、第2ピリオドの10分に先制点を許した。

 第1ピリオドを0-0でしのいだ日本は、第2ピリオドの立ち上がり1分30秒を、スイスのパワープレーではじるピンチをしのいだ。しかし、再びスイスのパワープレーの10分、サラベンツに先制のゴールを許した。

 10日の初戦・スウェーデン戦で得点を挙げた浮田留衣(ダイシン)が、同戦で相手選手の体を蹴ったとされ11日に1試合の出場停止処分を受けた。

 日本は初戦でスウェーデンに惜敗し、スイスに勝たなければ準々決勝進出が難しくなる。