ここから本文です

古谷は54位、立崎芙56位=バイアスロン〔五輪・バイアスロン〕

2/12(月) 22:36配信

時事通信

 バイアスロンは12日、女子10キロ追い抜きが行われ、古谷沙理は54位、立崎芙由子(ともに自衛隊)は56位だった。ラウラ・ダールマイアー(ドイツ)が30分35秒3で優勝し、7.5キロスプリントとの2冠を達成した。
 男子12.5キロ追い抜きはマルタン・フールカデ(フランス)がソチ五輪に続き2大会連続で制した。日本選手は出場していない。 (時事)

最終更新:2/12(月) 22:40
時事通信