ここから本文です

鬼塚雅「キラキラしてた」五輪が…悪条件に「少し嫌だなって思った」/スノボ

2/12(月) 18:13配信

サンケイスポーツ

 平昌五輪第4日(12日、フェニックス・スノーパーク)スノーボードの女子スロープスタイル決勝が行われ、鬼塚雅(19)=星野リゾート=は39・55点で19位に終わった。荒天で前日の予選は中止となり、通常3回の演技で争う決勝も2回に変更となった。この日は開始が1時間以上遅れたが、風は弱まらなかった。

 鬼塚は競技後、自身のブログを更新。2回とも後半二つ目のジャンプで着地に失敗し、「私の中のオリンピックのイメージはキラキラしてたの。でもみんなの実力が出せないような状況で競技が行われた。少し嫌だなって思った」と悪条件での開催を嘆いた。

 次は19日予選のビッグエアとなる。「自然が味方してくれる人もいるし、味方してくれない人もいる。誰が勝つかわからない状況は少し楽しいね!」と想像超える強風にもめげていなかった。