ここから本文です

乃木坂46・新内眞衣、卒業する生駒里奈への想い 「背中を押したい」

2/12(月) 0:10配信

ニッポン放送

アイドルグループ・乃木坂46の新内眞衣がラジオ番組に出演し、同グループの卒業を発表した生駒里奈への思いを語った。

乃木坂46の生駒里奈が、20枚目となる次作シングルでグループを卒業することが発表された。番組前半、「生駒ちゃんが卒業を発表しましたけれども」と切り出した新内。以前、生駒と新内も出演した舞台『すべての犬は天国へ行く』がきっかけで仲が良くなったというグループ、“犬メン”との集まりで卒業についての話題があったという。

「生駒ちゃんと私は、よくご飯へ行く“犬メン”という仲間うちで、卒業することも知っていて。ちょっと前から、いろいろ話していたんですが。生駒ちゃんは乃木坂46のことを凄く考えつつも、色んなことを思っているので、葛藤もあったと思うんです。そんな中、生駒ちゃんが“今のタイミングだ”と思って決めたことなので、背中を押したいし、これからのことも勿論応援したいと思っています。卒業の日はまだ決まっていないし、まだまだ頑張ろうと、たぶん思っているので、(残りの)日数をいい思い出にしていきたいと思います。」

生駒の気持ちを大切にしたいと語った新内。この後番組では、乃木坂46の4thシングルで生駒がセンターを務めた楽曲『制服のマネキン』がオンエアされた。

(1月31日(水)深夜放送 ニッポン放送「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」)

ニッポン放送

最終更新:2/12(月) 0:10
ニッポン放送