ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ラモス「PSG戦にシーズン全てを賭ける」

2/12(月) 10:58配信

SPORT.es

レアル・マドリードのキャプテン、セルヒオ・ラモスは今週10日土曜日のレアル・ソシエダ戦の大勝(5-2)が14日水曜日のPSG戦を控えるチームに自信を与えたと主張した。

【ハイライト動画 バルサvs柴崎岳スタメンのヘタフェ】

「14日水曜日の試合の事を考えていないと言えば嘘になる。我々はシーズンを賭けて戦うが、今日のような勝利はチームに自信を与える。今日は開始1分からチームはポゼッションを維持し、相手にプレッシャーをかけにいくなどサッカーをプレーするために良い入りを見せた。非常に大きな差が見てとれた。我々は適切なプレーをした」
ラモスは試合後に『Movistar』のインタビューに応じ、そのように語った。

またラモスはPSG戦に向けてサポーターの後押しを要求した。
「サポーターなしでは我々は何者でもない。我々はかつてないほど愛情を必要としている。」

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:2/12(月) 10:58
SPORT.es