ここから本文です

摂食障害克服を 講演会と合宿が3月に横浜で

2/12(月) 20:39配信

カナロコ by 神奈川新聞

 摂食障害に苦しんでいる人を救おうと、NPO法人「のびの会」(横浜市金沢区、久間久恵理事長)は3月17、18日、講演会と合宿を同区の光洋スクエア横浜研修センターで開く。

 17日は午後1時から、講師に北九州医療刑務所の瀧井正人所長、座長に鈴木メンタルクリニック(葉山町)の鈴木健二院長を迎え、講演会「摂食障害の本質と回復について考える-未熟な心の成長の必要性」を行う。続いて、当事者、家族、支援者に分かれて分科会を行う。

 分科会終了から18日午前中は会員限定で合宿(2食付き個室)も行う。瀧井所長らを囲んだ参加自由のプログラムを用意し「普段と違う環境で、普段と違う何かを感じる体験ができる」としている。

 定員は講演会(分科会含む)のみ50人、宿泊込み20人(事前申し込み必要、先着順)。参加費は講演会、分科会は無料。宿泊込みは1500円。問い合わせ・申し込みは、同会事務局電話045(787)0889。