ここから本文です

車いすバスケットボール体験教室

2/12(月) 19:38配信

MBC南日本放送

MBC南日本放送

車いすバスケットボールの体験教室が、11日、鹿児島市で開かれました。指導したのは、リオパラリンピックの日本代表キャプテンです。

体験教室は、2020年に鹿児島で開催される全国障害者スポーツ大会に向け、県などが開いたものです。
選手の発掘と育成が目的で、経験者から初心者まで、体に障害のある20人が参加しました。

指導するのは、リオパラリンピックで日本代表のキャプテンを務めた藤本怜央さん。
参加者は、世界レベルのテクニックを持つ藤本さんから基本的な動作などを学びました。

「コート上の格闘技」とも言われる車いすバスケ。参加者は模擬試合で競技の魅力を感じていました。

MBC南日本放送 | 鹿児島

最終更新:2/12(月) 19:38
MBC南日本放送