ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

『ウエストワールド』『リーサル・ウェポン』も! 2018年WB海ドララインナップ発表

2/12(月) 12:00配信

クランクイン!

 話題のDC海外ドラマシリーズや『ゲーム・オブ・スローンズ』など人気作を次々にリリースしているワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントが、2018年にリリースする『ウエストワールド』『リーサル・ウェポン』などの海外ドラマラインナップを発表した。

【写真】ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントから2018年にリリースされる注目の海外ドラマ一覧


 『ウエストワールド』は、ユル・ブリンナー主演のSF映画『ウエストワールド』を原案にドラマ化した作品。本作では、映画とは違う新たな視点で、オリジナルストーリーが展開する。アンソニー・ホプキンス、エド・ハリス、エヴァン・レイチェルウッドら、超豪華キャストが出演し、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の監督のJ・J・エイブラムスと『ダークナイト』の脚本を手がけたジョナサン・ノーランが製作総指揮を務める。第69回エミー賞では最多となる22部門でノミネートされ、録音賞、視覚効果賞など計5部門を受賞した。また、セカンド・シーズンでは、サムライ・ワールドが舞台となり、真田広之などの日本人キャストの出演も予定されている。

 『リーサル・ウェポン』は、元ネイビーシールズの命知らずな刑事と、3人の良きパパである臆病な刑事のバディが犯罪者を次々に窮地に追いやっていくアクションエンターテイメント。全米では、放送後すぐに視聴者1240万人を突破し、セカンド・シーズンも早々に決定した。製作総指揮は『SUPERNATURAL』『チャーリーズ・エンジェル』などを手がけるマックG、脚本は『CHUCK/チャック』のマット・ミラーが担当。日本語吹き替え版は、津田健次郎や磯部勉ら人気声優が務める。

 このほかにも、ラインナップには数々の話題作が並ぶ。今回発表された主な作品とリリース予定日は以下の通り。

【新作】
●『ヘムロック・グローヴ <ファースト・シーズン>~<サード・シーズン>』
3月7日DVD一挙リリース、デジタル同時開始
※<サード・シーズン>レンタルのみ4月4日リリース

●『ウエストワールド <ファースト・シーズン>』
3月21日ブルーレイ&DVDリリース/2月21日デジタル先行開始

●『リーサル・ウェポン <ファースト・シーズン>』
4月4日ブルーレイ&DVDリリース/デジタル同時開始
シーズン2 海外ドラマ専門チャンネルAXNにて放送中
Season2 WOWOWにて2018年2月11日スタート

●『i ゾンビ <ファースト・シーズン>』
夏リリース

●『リバーデイル <ファースト・シーズン>』
夏リリース

【PROJECT DCコミックス】
●『ARROW/アロー <シックス・シーズン>』
今秋リリース
シーズン5 海外ドラマ専門チャンネルAXNにて放送中

●『GOTHAM/ゴッサム <フォース・シーズン>』
今秋リリース
シーズン4 海外ドラマチャンネルAXNにて2018年放送予定

●『THE FLASH/フラッシュ <フォース・シーズン>』
今秋リリース

●『SUPERGIRL/スーパーガール <サード・シーズン>』
今秋リリース
シーズン2 海外ドラマ専門チャンネルAXNにて放送中

●『レジェンド・オブ・トゥモロー <サード・シーズン>』 
今秋リリース/デジタル先行配信中

●『Crisis on Earth‐X(原題)』
リリース未定

全作品、発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

最終更新:2/12(月) 12:00
クランクイン!