ここから本文です

ダルビッシュ6年165億はマー君次ぐ日本人2番目

2/12(月) 5:00配信

日刊スポーツ

 ドジャースからFA(フリーエージェント)となっていたダルビッシュ有投手(31)が10日(日本時間11日)、カブスと合意した。

【写真】ドジャースからFAしたダルビッシュ

 複数の米メディアで報じ、カ軍関係者も認めた。6年契約で年俸1億2600万ドル(約139億円)。出来高を含めると最大1億5000万ドル(約165億円)となる。

 背番号は日本ハム、レンジャーズ時代と同じ「11」に内定。例年になく遅いFA戦線だったが、最大の大物がキャンプイン目前で決着した。

 ◆日本人大リーガーの大型契約 報じられたダルビッシュの契約内容は総額、平均年俸ともにヤンキース田中が14年から結んだ7年1億5500万ドル(平均約2214万ドル)に次いで2番目に高い。6年の長期契約は田中の7年に次ぎ、レッドソックス松坂が07年から6年5200万ドル、ダルビッシュがレンジャーズと12年から6年5600万ドルで契約した例がある。

最終更新:2/12(月) 7:24
日刊スポーツ