ここから本文です

カブス正捕手がダルビッシュ歓迎「待ち切れない」

2/12(月) 8:46配信

日刊スポーツ

 ドジャースからFA(フリーエージェント)となっていたダルビッシュ有投手(31)が10日(日本時間11日)、カブスと契約合意した。複数の米メディアで報じ、カ軍関係者も認めた。6年契約で年俸1億2600万ドル(約139億円)。出来高を含めると最大1億5000万ドル(約165億円)となる。背番号は日本ハム、レンジャーズ時代と同じ「11」に内定。例年になく遅いFA戦線だったが、最大の大物がキャンプイン目前で決着した。

【写真】ダルビッシュ6年165億はマー君次ぐ日本人2番目

 カブスの選手がダルビッシュ加入を歓迎した。正捕手コントレラスは「ダルビッシュの球を受けるのが待ち切れない。ようこそカブスへ」とツイート。レンジャーズ時代に専属捕手を務め、先月カ軍とマイナー契約を結んだジメネスが「もしここに来たら、ワールドシリーズを勝とうって伝えていたんだ。彼はエース。レスターもいる。エースが2人もいることは幸運なことだ」と喜んでいたと、球団公式サイトが伝えた。

最終更新:2/12(月) 9:03
日刊スポーツ