ここから本文です

ヘンリー王子の話題は“隠語”で!ドラマ「SUITS/スーツ」でメーガンと共演する俳優が告白

2/12(月) 12:15配信

Movie Walker

ヘンリー王子との結婚を控え、人気TVドラマ「SUITS/スーツ」を降板するメーガン・マークル。このドラマで演じたレイチェル役が人気を集め、「スーツ」はメーガンの出世作となった。

【写真を見る】ドラマでパパ役!ウェンデルがメーガンとの秘話を語る

先日NBCのトークショー「Harry」に出演した俳優のウェンデル・ピアースは、「スーツ」の放映スタートから7年間、“レイチェル”の父ロバート・ゼイン役を演じてきた。トークショーの中でウェンデルは、仕事場でのメーガンとのエピソードや、父親役としての思いを語っている。

ウェンデル曰く、ドラマの撮影現場でヘンリー王子とのロマンスについてメーガンと話す時は、情報が漏れないよう細心の注意を払っていたという。「僕たちはヘンリー王子について話す時、いつも隠語を使っていたよ。『最近どう?』『ええ、ロンドンに行くわ』『ロンドンから戻ってきたところよ』みたいにね」

メーガンとの最後の共演は、昨年11月だったという。ウェンデルはその時のことを振り返り、「メーガンの撮影シーンが終わりに近づいてきた時に、素晴らしい機会があったんだ。その時、部屋には私とメーガンの2人きりだった。私はメーガンに、『これから君の人生は大きく変わるけれど、君がどこにいようと、私はいつでも“愛するレイチェルの父”だからね』と伝えたよ」と語った。トークショーのホストから結婚式への出席について尋ねられたウェンデルは、「だといいね」と答えている。

ウェンデルがロイヤル・ウェディングに出席できるかは定かでないが、招待に漏れた親しい友人や仲間には、挙式後の晩さん会、すなわち披露宴の出席という道が残されているそうだ。ウィンザー城近くにある御用邸フロッグモア・ハウスで行われる晩さん会は、収容人数600人とのこと。ウェンデルをはじめ、メーガンの仕事仲間も集まるとすれば、華やかなパーティが期待できそうだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

最終更新:2/12(月) 12:15
Movie Walker