ここから本文です

CLトッテナム戦控えるユーベは負傷者続出か…バルザーリが右ふくらはぎに違和感

2/12(月) 16:59配信

ゲキサカ

 ユベントスは11日、DFアンドレア・バルザーリの右ふくらはぎの負傷を発表した。

 クラブ公式サイトによると、UEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦・トッテナム戦に向けて調整を行ったユベントスだが、そのトレーニングでバルザーリは右ふくらはぎの違和感を訴えた。ヒラメ筋の浮腫ということで大事には至らなかったものの、練習は別メニューとなったという。

 ユベントスは4日のリーグ戦でMFブレズ・マトゥイディが左太ももを痛めて約1か月の離脱。そのほかにも負傷者を多く出しており、MFダグラス・コスタ、FWファン・クアドラードやDFベネディクト・ヘーベデス、FWパウロ・ディバラといった選手たちが負傷によりチームから離れていた。D・コスタは9日の試合で途中出場を果たし、ディバラも復帰間近とされているものの、それぞれがベストパフォーマンスを見せるにはもう少し時間がかかるとみられている。

 GKジャンルイジ・ブッフォンが先月末に復帰し、9日の試合ではFWゴンサロ・イグアインやFWフェデリコ・ベルナルデスキのゴールでフィオレンティーナに勝利を収め、勢いに乗っているユベントス。果たして現存戦力で強敵トッテナムを打ち破ることはできるのか。

最終更新:2/12(月) 17:44
ゲキサカ