ここから本文です

13日にかけて再び大雪に注意 気象台

2/12(月) 22:00配信

愛媛新聞ONLINE

 松山地方気象台は12日午後4時46分、大雪に関する県気象情報を出した。四国上空に氷点下9度以下の強い寒気が流れ込み、愛媛県内は13日昼前にかけて再び降雪が強まる見込み。積雪や路面凍結による車の立ち往生といった長時間の交通障害、集落の孤立、農作物の管理、老朽化した建築物の倒壊、電線の断線などに注意を呼び掛けている。

愛媛新聞社

最終更新:2/12(月) 22:00
愛媛新聞ONLINE