ここから本文です

富山で朝乃山トークショー 勝ち越しと2桁勝利目指す

2/13(火) 8:09配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 県出身の幕内力士として活躍する朝乃山関(23)=富山市呉羽町出身、高砂部屋=のトークショーが12日、同市婦中町下轡田のファボーレで開かれた。集まったファン330人を前に、3月の大相撲春場所へ向け「勝ち越しと2桁勝利を目指したい。応援よろしくお願いします」と意気込みを語った。

 西前頭16枚目の朝乃山関。1月の大相撲初場所を9勝6敗で終え「九州場所は10敗と大きく負け越したが、初心を忘れず取り組んだことが勝ち越しにつながった」と振り返った。

 学生時代からのライバルで同期入門の豊山について「負けたくない相手」と語った。好きな女性のタイプを尋ねられると「むちむちした人」とした上で、具体的にタレントの磯山さやかさんの名前を挙げ、会場は盛り上がった。

 締めくくりに来場者一人一人と握手を交わし、射水市太閤山小学校3年の菅原涼聖君(9)は「体が大きく、顔も格好良い。でっかい手だった」とうれしそうだった。

 ファボーレの一日館長にも任命され、ファンに囲まれながら店内を練り歩いた。

 フューチャーシティーファボーレと北日本新聞社主催。