ここから本文です

創設50周年塗装F-15やステルスF-22も 特集・シンガポール航空ショー(3)

2/13(火) 11:03配信

Aviation Wire

 2月6日から11日まで開催されたシンガポール航空ショーでは、実機の地上展示は軍用機やビジネスジェットが目立った。特に、創設50周年を祝うシンガポール空軍の特別塗装が施された戦闘機F-15SGの前では、軍人を中心に記念撮影する人の姿が目立った。

【特別塗装F-15SGやF-22】

 シンガポール軍はF-15SGのほか、戦闘機F-16、攻撃ヘリAH-64Dアパッチ・ロングボウ、早期警戒機G550 CAEW、輸送機C-130ハーキュリーズなどを出展。F-15SGやF-16はコックピット見学会を開き、人気を呼んでいた。

 このほか、米空軍のステルス戦闘機F-22ラプターやF-35BライトニングII、大型輸送機C-17、米海軍の哨戒機P-8ポセイドンなどが展示されていた。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:2/13(火) 11:03
Aviation Wire