ここから本文です

<北海道>円山動物園のユキヒョウ「リーベ」元気でね…

2/13(火) 11:52配信

HTB北海道テレビ放送

HTB北海道テレビ

 札幌の円山動物園で長く親しまれてきたユキヒョウの「リーベ」。16日に静岡の動物園に引っ越すことが決まり、展示日最終日のきょう市民らが別れを惜しんでいます。
 ユキヒョウの「リーベ」はポーランド生まれの14歳のメスで2006年にドイツから円山動物園に来て3頭の子どもを出産しています。ユキヒョウは毛皮目的の狩猟などにより絶滅の危機に瀕していて、繁殖が期待されています。国内では21頭が飼育されていますが「リーベ」は近親交配を避ける上で貴重な外国の血統で、繁殖のため16日に静岡県の浜松市動物園に引っ越すことが決まっています。リーベを見に来た市民は「(見れなくなるのは)とても残念です。浜松に行ってもがんばってください」と話していました。

HTB北海道テレビ