ここから本文です

コリア、また大敗〔五輪・アイスホッケー〕

2/13(火) 0:29配信

時事通信

 韓国と北朝鮮の南北合同チーム「コリア」は初戦のスイス戦に続いて0―8の大敗を喫した。北朝鮮の選手は初戦同様に3人がベンチ入りしたが、見せ場なく終わり、試合後は報道陣に応じることなく足早に引き揚げた。
 2戦連続無得点だが、シュート数は8本から19本に増えた。チーム最多の5本を放った韓国の崔智妍は「1点だけでも入ればチームが一つになる。外したのは申し訳ない」と残念がった。
 14日には日本戦を控える。マリー監督は「日本はアジア一のチームだが、選手も対抗心を持って戦ってくれると思う」と奮起を期待した。(時事)

最終更新:2/13(火) 0:35
時事通信