ここから本文です

デビュー20周年を迎えるm-flo、新作発表に先駆け「LOVE or NOT♪」出演

2/13(火) 15:21配信

CDジャーナル

デビュー20周年を迎えるm-flo、新作発表に先駆け「LOVE or NOT♪」出演

デビュー20周年を迎えるm-flo、新作発表に先駆け「LOVE or NOT♪」出演

 2018年でデビュー20周年を迎えるm-floが、オリジナル・メンバーLISAの復帰作となるシングル「the tripod e.p.2」(CD + DVD RZCD-86505~B 2,000円 + 税 / CD RZCD-86506 1,200円 + 税)を3月7日(水)にリリース。これに先駆け、「dTV」「FOD(フジテレビオンデマンド)」では、メンバー3人で出演する音楽番組「LOVE or NOT♪」を2月9日より配信。MCを務める今市隆二(三代目 J Soul Brothers)、ベッキーとのトークに加え、収録曲「never」「No Question」のスタジオ・ライヴも披露しています。

 第22回目にして初の公開収録となった「LOVE or NOT♪」に相応しい、スペシャルなゲストとして登場したm-flo。約15年ぶりにオリジナル・メンバーが揃って活動することになったきっかけについて、VERBALは「2016年の末に事故にあってしまいまして、その時USJでのライヴを控えてたんですね。LISAがピンチヒッターで駆けつけてくれて、m-floの楽曲をパフォーマンスしてくれて。そこで結構いろんな人たちに刺さって」と語り、その後17年末に行った復帰後初ライヴについても「当日リハーサルもちょっとしかできなかったんで、ドキドキしてたんですけど、始まっちゃったら、最後にライヴしたのが最近かのようなぐらいポーンとはまって」と感想を述べています。

 また、岩田剛典(三代目 J Soul Brothers)主演映画「去年の冬、きみと別れ」の主題歌に決定した収録曲「never」について☆Takuは「映画のテーマがありつつもそのヒントをもらいつつも僕らなりの……というか、詞を書いたのがLISAとVERBALだし。2人のメッセージと、“今のm-flo”をリンクさせたバラード」とコメントしています。

最終更新:2/13(火) 15:21
CDジャーナル