ここから本文です

miwa大興奮!親友の高梨沙羅『銅』メダルに感動「カッコよかった」

2/13(火) 7:00配信

サンケイスポーツ

 平昌五輪での日本勢のメダルラッシュに12日、芸能界からも祝福の声が相次いだ。シンガー・ソングライター、miwa(27)は、ノルディックスキー・ジャンプ女子で銅メダルを獲得した高梨沙羅(21)に大喜び。「カッコよかったし、感動しました」と声を弾ませた。

 高梨がファンを公言し、テレビ番組での共演を機に親交を深めたmiwaは、「沙羅ちゃん、銅メダルおめでとうございます!」と大興奮。

 親友の大舞台を固唾をのんで見守っていただけに大喜びで、「沙羅ちゃんの力強いジャンプに本当に感動しました!! カッコよかった」と祝福した。

 4位に沈んだ2014年のソチ五輪のリベンジに挑む高梨に、12日付のサンケイスポーツ紙面を通して、「思う存分にオリンピックを楽しめるよう、そして沙羅ちゃんの夢がかなうように心から応援しております!」と呼びかけていたmiwa。

 「納得のいくジャンプができたと言う沙羅ちゃんのインタビューが聞けてうれしかったです」と声を弾ませ、「たゆまぬ努力を続けてきた沙羅ちゃんのメダル獲得を心から祝福します! 本当におめでとう!」と大感激だ。

 一方、高梨のメークの“師匠”であるものまねメークタレント、ざわちん(25)は「ドキドキしながら家族みんなでテレビで応援してました。とてもかっこよかったし、表彰台での笑顔が最高に輝いていましたよ」と称賛。高梨は以前から自身のメークについて、ざわちんのブログを参考にしていると公言していた。

 ざわちんは「今回はたくさんのがんばりと勇気をもらいました」とたたえ、「いつか機会があれば、沙羅さんとメークのお話をして、メークをしてあげたいです」と対面を熱望した。