ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

SUICIDAL TENDENCIESが新作EPをリリース 〈Warped Tour〉での再来日も決定

2/13(火) 15:21配信

CDジャーナル

 名ドラマーDave Lombardo(DEAD CROSS, FANTÔMAS, GRIP INC., SLAYER, TESTAMENT ほか)加入後の最新作『World Gone Mad』(2016)が好評、昨年東京・新木場 STUDIO COASTにて開催された〈VOLCOM ENTERTAINMENT LIVE VOL.9〉へのヘッドライナー出演も話題となったSUICIDAL TENDENCIESが、新作EP『Get Your Fight On!』をリリース。国内流通仕様盤(SR-2333CDJ 1,980円 + 税)の発売が3月14日(水)に決定しています。

 本作は、Iggy Pop「I Got A Right」のカヴァーを含む10曲入り。INFECTIOUS GROOVESの盟友Dean PleasantsとTim Stewart、最新アルバム『Drunk』が昨年の年間ベストを総なめした元メンバー・Stephen Bruner aka THUNDERCAT、BLINK-182のTravis Barkerなどがゲスト参加した充実作となっています。発売に先駆け、YouTubeでは収録曲「Nothing To Lose」が公開中。

 なお、SUICIDAL TENDENCIESは3月31日(土) / 4月1日(日)に千葉・幕張メッセにて開催される〈Vans Warped Tour Japan 2018 presented by XFLAG〉出演のため再来日。PROPHETS OF RAGEがヘッドライナーを務める2日目への登場が決定しています。詳しくはイベント特設ページにてご確認ください。

最終更新:2/13(火) 15:21
CDジャーナル