ここから本文です

作曲家ヨハン・ヨハンソンさん死去 「メッセージ」などビルヌーブ監督作手掛ける

2/13(火) 12:24配信

映画.com

 [映画.com ニュース]「博士と彼女のセオリー」や「メッセージ」などの映画音楽を手がけた作曲家ヨハン・ヨハンソンさんが、2月9日にベルリンで死去したと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。所属エージェンシーが明らかにしたもので、死因は不明。48歳だった。

 アイスランド出身のヨハンソンは「プリズナー」(13)、「ボーダーライン」(15)、「メッセージ」(16)と、ドゥニ・ビルヌーブ監督とのコラボレーションで知られ、「博士と彼女のセオリー」(14・ジェームズ・マーシュ監督)と「ボーダーライン」で2度アカデミー賞にノミネート。現在、ハリウッドで活躍する人気映画作曲家のひとりで、最近はダーレン・アロノフスキー監督、ジェニファー・ローレンス主演の「マザー!」(17)を手がけている。

 今回の訃報を受けてアロノフスキー監督は、「音響と音楽に対して、まったく新しいアプローチを取ることができる偉大なパートナーだった」とコメントを発表している。

最終更新:2/13(火) 12:24
映画.com