ここから本文です

露、北方領土で「超国家機関必要なし」

2/13(火) 7:55配信

産経新聞

 ロシアのラブロフ外相は11日、国営テレビが放映したインタビューで北方領土問題に触れ、日露両国政府が協議している北方四島での共同経済活動のために「超国家機関を設ける必要は何らない」と述べた。ラブロフ氏は、同活動の促進にはロシア側の制度だけで十分だとも語り、日露間で認識の隔たりが埋まっていない可能性をうかがわせた。(モスクワ 遠藤良介)

最終更新:2/13(火) 7:55
産経新聞