ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

井上芳雄 妻・知念里奈おめでたを祝福され笑顔で「ありがとうございます」

2/13(火) 14:56配信

東スポWeb

 俳優の井上芳雄(38)が13日、都内で行われた国立新美術館「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」の開幕イベントに参加した。

 井上の妻で女優の知念里奈(37)は8日に妊娠と出産予定(7月)を発表した。

 知念は、2005年にモデルの中村健太郎と結婚し、翌年3月に長男をもうけたが07年3月に離婚。04年にミュージカル「ミス・サイゴン」で共演した井上と、10年の再演がきっかけで交際し、16年7月27日に再婚した。

 井上はこの日、報道陣から祝福されると「ありがとうございます」と笑顔で答えた。

 同展で音声ガイドを務めた井上は「新しい世界が開けたようでやらせていただいて光栄。自分もその絵を見ながらエピソードを知って楽しみながらナレーションができた」と振り返った。

 また「画家が言ったセリフも挟まれていて、普段舞台での俳優がメインなのでその人物を演じることも含まれていて楽しかった」と満足の様子だった。

 クロード・モネの「睡蓮の池、緑の反映」の前で写真撮影に臨んだ井上は「大きいですね」と驚いた表情を浮かべた。

 同展は半数が日本初出品という近代美術品約60品を出品。スイスの大実業家エミール・ゲオルク・ビュールレによって集められたフランス印象派の絵画を中心とするコレクションは、日本で公開されるのは27年ぶり。

最終更新:2/13(火) 15:04
東スポWeb