ここから本文です

ジョージア前大統領を国外追放=「不法滞在」とウクライナ

2/13(火) 6:46配信

時事通信

 【モスクワ時事】ウクライナの国境警備当局は12日、ジョージア(グルジア)のサーカシビリ前大統領を国外追放したと発表した。

 ウクライナのメディアによると、サーカシビリ氏はポーランドの首都ワルシャワに到着した。

 サーカシビリ氏は12日にウクライナの首都キエフで拘束。国境警備当局は「不法に滞在していた」と説明した。

 サーカシビリ氏はジョージアで失脚後にウクライナに逃れたが、ポロシェンコ大統領と関係が悪化し、付与されたウクライナ国籍も剥奪された。昨年12月にはポロシェンコ政権打倒を呼び掛け、一時拘束された。 

最終更新:2/13(火) 6:46
時事通信