ここから本文です

寄り付きの日経平均は反発、米株高で心理改善

2/13(火) 9:30配信

ロイター

[東京 13日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比250円72銭高の2万1633円34銭となり、反発して始まった。国内連休中の米国株が堅調だったことで投資家心理が改善。日経平均は前週大幅に下落した反動もあり、買い戻しが先行した。ただ、トヨタ<7203.T>、キヤノン<7751.T>が下げるなど主力株の一角が売られている。業種別では、繊維、倉庫・運輸、証券がしっかり。ゴム製品、空運はさえない。

最終更新:2/13(火) 9:36
ロイター