ここから本文です

切手6万5千枚、客の家から詐取疑い リフォーム会社社員を逮捕

2/13(火) 22:18配信

京都新聞

 京都府警生活経済課と山科署は13日、詐欺と特定商取引法違反(不備書面交付)の疑いで、大阪府柏原市のリフォーム会社「ミウラ」社員の男(47)=大阪府門真市脇田町=を逮捕した。
 逮捕容疑は、昨年5月25日、京都市山科区の女性(95)宅で、清掃の契約を交わす際、担当者名など必要事項が未記載の契約書を交付した上、女性宅にあった切手約6万5千枚(計約115万円相当)を「換金後に返す」とうそを言い、だまし取った疑い。

最終更新:2/13(火) 22:18
京都新聞