ここから本文です

元MLBエース、コカイン20キロ密売の疑いで逮捕 生涯獲得賃金48億円の男になにが?

2/13(火) 9:43配信

デイリースポーツ

 03年にシーズン21勝を挙げるなど、大リーグのエースとして活躍したエステバン・ロアイザ容疑者(46)が南カリフォルニアの自宅で20キロのコカインを所持、売買した疑いで逮捕された、と12日(日本時間13日)、米スポーツ専門局、ESPN(電子版)など、複数の米メディアが伝えた。

 同サイトがサンディエゴ郡警察の話として伝えたところによると、同容疑者は南カリフォニアの借家でコカインとみられる白い粉20キロ、50万ドル(約5400万円)相当を密売した疑いがあるという。

 メキシコ出身の同容疑者は95年にパイレーツでメジャーデビュー。レンジャーズ、ブルージェイズを渡り歩き、ホワイトソックス時代の03年にはチームのエースとして21勝を挙げ、サイ・ヤング賞投票で2位に入った。その後はヤンキース、ナショナルズ、アスレチックス、ドジャースでもプレーし、08年を最後に引退状態に。13年に41歳で5年ぶりに現役復帰し、マイナーで6試合に登板した。

 メジャー14年の通算成績は126勝114敗1セーブ、防御率4・65。大リーグ専門サイトによると、生涯獲得賃金は4373万4000ドル(約47億5千万円)。