ここから本文です

「リオのカーニバル」が最高潮、サンバチームが踊り競う

2/13(火) 11:52配信

ロイター

[リオデジャネイロ 12日 ロイター] - ブラジルのリオデジャネイロでは、南米最大の真夏の祭典「カーニバル」(謝肉祭)が最高潮を迎えている。犯罪の増加や黄熱病の流行にもかかわらず、約150万人の観光客を含む、600万人超が参加すると見込まれている。

カーニバルのメイン会場サンボドロモで11日から始まったパレードでは、出場する13の著名サンバチームが、ど派手な衣装や演出で踊りを競い合う。

公式には9日に始まったカーニバルは、17日まで開催される。

最終更新:2/13(火) 11:52
ロイター