ここから本文です

楽天・梨田監督 対外試合で“指名代走”導入プラン

2/13(火) 6:00配信

スポニチアネックス

 楽天・梨田監督が14日の韓国・KIA戦(金武)から始まる対外試合で、代走であれば何度も試合に出られる「指名代走」を取り入れるプランを明かした。

 昨季42個でリーグ5位だったチーム盗塁数を今季70個以上に増やしたい考えで、「島井やオコエ、田中とか足の速い選手はもちろん、みんなにやらせたい」。昨秋キャンプから走塁練習を取り入れているが、実戦の中で技術を磨かせてレベルアップを図る。チームは2次キャンプ地の金武町へ移動した。