ここから本文です

wacci、銀メダルの高木美帆を祝福

2/13(火) 7:05配信

スポーツ報知

 5人組ロックバンド「wacci(ワッチ)」のボーカル・橋口洋平(34)が12日、平昌五輪・スピードスケート女子1500メートルで銀メダルを獲得した高木美帆(23)を祝福した。

 美帆はwacci好きのスケート関係者から勧められたことがきっかけで、姉・高木菜那(25)とともに同バンドのファンに。姉妹でメンバー5人と食事会で交流するなど、親交が深いという。

 美帆は特に同バンドの楽曲「宝物」がお気に入りだといい、橋口は「『夢は近づけば近づくほど遠く感じるもの』という歌詞がある僕らの『宝物』という歌を好きだと言ってくれた美帆ちゃんが、夢を叶える瞬間を見て、感動しました。逆に日本の『宝物』になったね! おめでとうございます」と喜びのコメントを寄せた。

 同バンドは昨年10月に長野市で行われたスピードスケートの全日本距離別選手権をメンバー全員で訪れ、高木が1500メートルなど4冠を達成した姿を観戦した。

 橋口はブログで「あの緊張感の中で、積み重ねてきたものの全てをたった一本のレースに、たった2分弱の時間に全てぶつけて、結果を出すってどれほど大変なことかと。やっぱりアスリートってすげえ。。その、結果を一つ出す瞬間を去年に続いてまた見ることが出来て、すごく嬉しかった」と記していた。

最終更新:2/16(金) 16:08
スポーツ報知