ここから本文です

円相場、一時1ドル107円台 5カ月ぶりの円高水準に

2/13(火) 18:39配信

朝日新聞デジタル

 13日の東京外国為替市場は、一時1ドル=107円台後半をつけ、昨年9月以来約5カ月ぶりの円高水準となった。午後5時時点では前週末同時刻より1円40銭円高ドル安の1ドル=107円75~76銭だった。

 日経平均株価が下落に転じ、「低リスク」とされる円を買ってドルを売る動きが強まった。12日にトランプ米大統領が日本や韓国などとの貿易赤字に不満を示し、制裁措置を示唆したことも円買いを後押しした。財務省の浅川雅嗣財務官は13日、記者団に対し、「投機的な動きがないか注視する」と述べた。

朝日新聞社