ここから本文です

動画に自動で字幕やテロップを入れられる「撮るだけユーチューバー」

2/13(火) 15:53配信

Impress Watch

 ヤフー株式会社が2017年末に開催したクリエイターフェス 「Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv. ハッカソン」にて、音声認識や機械学習を使用した動画自動編集システム「撮るだけユーチューバー」が最優秀賞を受賞した。そのプレゼンの様子がYouTubeにアップされている。

 同ハッカソンは、300名以上の一般参加クリエイターが、24時間(12月9日12時~10日12時まで)のあいだに、アプリやIoTデバイスなどの作品開発を行ない、プレゼンテーションとデモ展示を実施するという内容。

 最優秀賞を受賞した、チーム「つくるラボ」開発の「撮るだけユーチューバー」は、あらかじめ録画した映像に、自動でテロップ付けなどの演出を行なえるツール。従来なら3時間かかっていた編集作業を10秒で行なえるとしている。

 音声認識によるテロップの自動生成のほか、機械学習による画像認識で、手の動きを認識してテロップの位置指定をしたり、体の動きを認識して場面切り替えをするといった機能を備えている。

 撮るだけユーチューバーは、ニコニコ生放送視聴者によるリアルタイム投票と出場者同士の投票で決定する「HappyHacking賞」も受賞しており、チームのFacebook投稿によれば、「正式リリースに向けて開発継続中」とのことだ。

PC Watch,佐藤 岳大

最終更新:2/13(火) 15:53
Impress Watch