ここから本文です

高木美帆が銀メダル「女子1500メートル」視聴率13・0%

2/13(火) 9:47配信

スポニチアネックス

 12日に行われた平昌五輪・スピードスケート「女子1500メートル」を生中継したテレビ東京「平昌オリンピック」(後9・30)の平均視聴率は13・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日、分かった。

【写真】銀メダルに輝き、ヨハン・デヴィットコーチから労いを受ける高木美帆

 日本からは同競技・今季W杯4戦全勝の高木美帆(23=日体大助手)と短距離エースの小平奈緒(31=相沢病院)のWエースが出場。高木が1分54秒55をマークし銀メダルを獲得した。

 スピードスケート女子個人の表彰台は98年長野五輪500メートル銅メダルの岡崎朋美以来、20年ぶりで、この競技における女子個人の最高成績。レース直後には涙を浮かべ、「うれし涙というよりは悔し涙の方が強いんですけど、ここまで来ることができたという思いも少しはあってほしいなと思います」と語った。