ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

元テレ東の大橋アナ、雨宮塔子らも所属の事務所へ「ご縁あった」

2/13(火) 15:05配信

デイリースポーツ

 元テレビ東京アナウンサーの大橋未歩が13日、ツイッターを更新し、新たな事務所に所属したことを発表した。新事務所はプントリネアで元TBSの雨宮塔子アナらが所属している。

【写真】大橋アナ、日テレ落ちた過去告白「テレ東は基本、他局を落ちた人間の集まり」

 大橋アナは「皆様平昌で盛り上がってますか?そんな中私事で大変恐縮なのですが、プントリネア事務所でお世話になることになりました」と報告。「退社後おかげさまでゆっくり身体と向き合いながら日々を過ごす中で大変有り難いことにお仕事のお話を頂く機会もありました。自分だけでは判断がつかないことも多くご縁のありましたプントリネアでお世話になれたらと思った次第です」と所属までの経緯を説明した。

 新たな舞台が決まったことで「15年間テレビ東京で学んだことや脳梗塞など自分が経験したことを基に、社会に対して何が出来るかを考えながら社会の一員としてこれからも懸命に生きて参りたいと思います。今後も宜しくおねがいします」と、フリーとしての意気込みをつぶやいていた。

 大橋アナは昨年8月に同年12月での退社を発表。2013年に軽度の脳梗塞を患っているが、退社と病気は関係ないと説明している。またプライベートでは07年1月に当時ヤクルトの城石憲之内野手と結婚も15年に離婚。同年末までに20代後半の同局社員と結婚している。