ここから本文です

美しいピクセルアートやサウンドを収録!Nintendo Switch用探索型2Dアクション「Owlboy」発売

2/13(火) 17:53配信

Impress Watch

 ノルウェーの開発/販売スタジオ「D-Pad Studio」は、Nintendo Switch用アクション/アドベンチャー「Owlboy」を2月13日に発売した。価格は2,700円(税込)。日本版リリースの窓口は架け橋ゲームズが担当する。

【この記事に関する別の画像を見る】

■飛行とジャンプアクションを掛け合わせた探索型2Dアクション「Owlboy」

 本作は、美しいピクセルアートやサウンドが収録された探索型2Dアクションゲーム。プレーヤーは声を失ったフクロウの主人公「オータス」を操作し、スカイパイレーツに襲われた町を取り戻すため、仲間とともにモンスターの待つ古代遺跡の秘密を解き明かす冒険を繰り広げる。
 「オータス」の特技は“つかむ”こと。個性豊かな仲間たちと出会い、彼らをつかみ上げてオータスと共に戦ってもらう。ギミックだらけのダンジョンも多数登場し、最後に手ごわいボスが待ち受ける。

【「Owlboy」Launch Trailer】□ストーリー

 オータスは、師匠のアシオのもと、フクロウ族の期待に応えようと懸命に努力をつづけていた。そんなある日、平和な村に突如として大空を駆ける海賊が出現する。事態は風雲急を告げる……。

 村を救うべく親友のゲディと旅立ったオータスは、怪物の巣くう廃墟を抜け、出会いや別れを繰り返しながら危機を乗り越え、成長していく。そしてこの世界に隠された真実と、フクロウ族の背負う重荷の意味を知ることになるのだった……。

©Owlboy

GAME Watch,緑里孝行(クラフル)

最終更新:2/13(火) 17:53
Impress Watch