ここから本文です

鈴木長官「ショックなニュース」=斎藤慧選手のドーピング〔五輪〕

2/13(火) 16:41配信

時事通信

 平昌五輪のスピードスケート・ショートトラック男子日本代表の斎藤慧選手がドーピングで暫定資格停止処分を受けたことについて、スポーツ庁の鈴木大地長官は13日の定例記者会見で「まだ情報収集しているところ。詳しいコメントは控えたいが、非常にショックなニュース」と述べた。
 昨年から国内で自転車、競泳などで薬物違反が続き、1月にはカヌー選手がライバル選手の飲料に禁止薬物を混入した不祥事が発覚。これらを受け、スポーツ庁が競技団体に注意喚起したばかりだった。鈴木長官は「啓発活動を繰り返し、しつこいぐらいに話をしていくしかないだろうと思っている」と話した。

最終更新:2/13(火) 16:44
時事通信