ここから本文です

Netflixが3月の「AnimeJapan」初出展。声優陣のステージや展示、グッズ配布

2/13(火) 18:11配信

Impress Watch

 Netflixは、3月22日~25日に東京ビッグサイトで開催されるアニメの祭典「AnimeJapan 2018」に初出展することを決定。「DEVILMAN crybaby」や「B:The Beginning」など配信作品に関する展示に加え、声優陣が登場するステージイベントを開催し、3月配信のNetflixオリジナルアニメ3作品のプロモーションムービー上映などを行なう。

【この記事に関する別の画像を見る】

 AnimeJapan 2018のNetflixブースでは、「デビルマン」を湯浅政明監督が完全アニメ化して配信中の「DEVILMAN crybaby」や、中澤一登監督とProduction I.Gがタッグを組んで3月2日より全世界配信される「B:The Beginning」、村田和也監督とボンズによる「A.I.C.O.Incarnation」(3月9日より配信)、コミック誌「月刊ヒーローズ」で連載中の「ソードガイ 装刀凱」を基にした「ソードガイ The Animation」(3月23日より配信)など、Netflixオリジナルアニメタイトルの世界が体験できる展示を設置。Anime Japan 2018オリジナルのNetflixグッズも配布予定としている。

 さらに、「B:The Beginning」から平田広明、梶裕貴、「A.I.C.O. Incarnation」から白石晴香、小林裕介、「ソードガイ The Animation」から上村祐翔が登場する「3月 NETFLIXアニメ祭!」スペシャルステージを3月24日に開催。ステージイベントでは、3月配信のNetflixオリジナルアニメ3作品のプロモーションムービーの上映や、最新情報の披露、ボイスキャスト陣によるトークセッションなどを予定している。

 ステージの開催日時は3月24日13時25分~14時(着席チケット制)。会場は東京ビッグサイト 東展示棟 AJオープンステージ「RED STAGE」。

B: The Beginning

中澤一登(映画「キル・ビル」アニメーションパート監督)×Production I.G(「攻殻機動隊」シリーズ)がタッグを組んだクライムアクション
配信:3月2日(金) 全12話
原作:中澤一登×ProductionI.G、監督:中澤一登、山川吉樹
プロデューサー:黒木類シリーズ構成・脚本:石田勝也、キャラクターデザイン・総作画監督:中澤一登、美術デザイン:伊井蔵、メカニックデザイン:常木志伸プロップデザイン:津坂美織、冨田収子
色彩設計:境成美、美術監督:田中孝典、3DCGディレクター:磯部兼士、撮影監督:荒井栄児、音響監督:長崎行男、音楽:池頼広、編集:植松淳一
制作:Production I.G
公式サイト http://www.b-animation.jp/

A.I.C.O.Incarnation

ボンズ(「交響詩篇エウレカセブン」制作)×村田和也(「翠星のガルガンティア」監督)が贈るオリジナルバイオSFアクション
配信:3月9日(金) 全12話
原作:BONES、監督:村田和也
シリーズ構成:野村祐一、キャラクター原案:鳴子ハナハル、キャラクターデザイン・総作画監督:石野聡
コンセプトデザイン:岡田有章、メインメカニックデザイン:高倉武史、マターデザイン:三輪和宏、美術監督:東潤一、色彩設計:岩沢れい子、CGIディレクター:太田光希、撮影監督:福田光、編集:坂本久美子、音楽:岩代太郎
サウンド・プロデュース:UTAMARO Movement、音楽制作:ランティス、音響監督:明田川仁、音響効果:古谷友二
アニメーション制作:ボンズ
公式サイト http://www.project-aico.com

ソードガイ The Animation

月刊ヒーローズで連載中の「ソードガイ 装刀凱」を基にした、ダークヒーロー&アクションのアニメーション
配信:3月23日(金)
原作:雨宮慶太/井上敏樹/木根ヲサム(「月刊ヒーローズ」連載)、総監督:池添隆博
監督:中智仁、シリーズ構成:井上敏樹、キャラクターデザイン:中嶋敦子、美術監督:明石聖子、色彩設計:佐々木雅人、3DCGディレクター:木村明彦、磯部兼士、音響監督:亀山俊樹、音楽:中川幸太郎
アニメーション制作:ランドック・スタジオ
アニメーションプロデュース:DLE、Production I.G
公式サイト http://swordgai-anime.com/

AV Watch,中林暁

最終更新:2/13(火) 18:11
Impress Watch