ここから本文です

巨人 開幕ローテ有力候補の畠が急性腰痛のため3軍へ

2/13(火) 17:27配信

デイリースポーツ

 巨人は13日、15日から行われる沖縄・那覇キャンプの1軍メンバーを発表した。

 育成選手ながら宮崎の1軍キャンプに参加していた成瀬功亮投手は2軍へ、急性腰痛を発症した畠世周投手と寺内崇幸内野手が3軍にそれぞれ合流することになった。

 畠は昨季6勝を挙げた2年目右腕。今季は開幕ローテの有力候補として、名前が挙がっている。12日の紅白戦では2回4安打3失点だった。

 ベテランの寺内はキャンプ第2クール2日目の7日、下半身の張りを訴えて別メニュー調整となっていた。

 1軍メンバーは以下の通り。

【投手】(15名)

 菅野智之、マシソン、吉川光夫、野上亮磨、西村健太朗、田原誠次、ヤングマン、谷岡竜平、中川皓太、山口俊、カミネロ、池田駿、戸根千明、篠原慎平、田口麗斗

【捕手】(3名)

 小林誠司、岸田行倫、田中貴也

【内野手】(8名)

 吉川尚輝、坂本勇人、阿部慎之助、岡本和真、マギー、山本泰寛、若林晃弘、田中俊太

【外野手】(6名)

 陽岱鋼、ゲレーロ、長野久義、重信慎之介、和田恋、松原聖弥