ここから本文です

パイレーツ捕手 誘拐された母親が無事救出 地元警察が犯行グループ拘束

2/13(火) 14:24配信

スポニチアネックス

 パイレーツのエリアス・ディアス捕手(27)の誘拐された母親アナ・ソトさん(72)が無事救出された。12日にピッツバーグ・ポスト・ガゼッタ紙(電子版)など米国の複数メディアが報じた。

 ソトさんは8日にベネズエラの自宅にいたところを誘拐されたが、11日に地元警察が救出作戦を実行。その結果、ソトさんは無事救出され、誘拐に関わった6人が身柄を拘束されたという。なお、この6人はソトさんの隣人だと伝えられている。

 ベネズエラではメジャーリーガーの家族を狙った誘拐が過去にも数件発生しており、レイズのウィルソン・ラモス捕手に関しては、ナショナルズ時代の2011年に自身が身代金目的の誘拐被害に遭っている(誘拐から2日後に無事救出)。