ここから本文です

向島百花園 白やピンク…梅の花見頃

2/14(水) 7:55配信

産経新聞

 都立向島百花園(墨田区)で、白や濃いピンクの梅の花が咲き始め、訪れる人の目を楽しませている。

 真っ白な花びらを咲かせる「白加賀(しらかが)」や「青軸」、濃いピンク色の花びらをつける「唐梅(とうばい)」の一部が見頃を迎えている。花を咲かせていない木も、枝先にあるつぼみが大きく膨らんでおり、開花は近いとみられる。

 同園では、25日に南京玉すだれやこま回しなど、江戸時代から続く伝統芸を楽しむことができるイベントが開催されるほか、18日と3月4日には、葛飾北斎も描いた「すずめ踊り」が披露され、江戸情緒が満喫できる。

 百花園とならんで梅の名所として名高い小村井香梅園では、17日から「香梅園梅まつり」が開催され、17日と18日には、琴の演奏や有料で抹茶も楽しめるという。

最終更新:2/14(水) 8:21
産経新聞